FC2ブログ
どS美容師のブログ ホーム » 辛口の美容ウンチク »新型DO-Sの開発日記 ヘナorアワルの続き

新型DO-Sの開発日記 ヘナorアワルの続き  

場末のおじさん 押してくれないと やる気が出ない・・・


にほんブログ村 美容室 サロン


晒しモノ


DO-Sアシッドの実験

おお~

脅迫に負けたね(笑)

そ それで いい!

他力本願で開発するのも 楽チンだな(爆)




今日の記事は


新型DO-Sのコンセプト 
新型DO-Sの開発日記 ヘナorアワル編


の 続きなんだな。。

最後に


アワルって・・・




もしかして・・・



の 後なんだな~




アワルは ヘナより 表面疎水なんじゃないかと おじさんは妄想してるんだ。


だから あんな ビビリ修正後は ヘナのほうが キレイになる。

それは ビビリの 髪の内部のポーラス部分には ヘナのほうが 修繕力はある。



それを 証明するために 


無理やり パーマをかけてみた。




ブリーチ ビビリ縮毛矯正 ビビリ修正など もう テロテロ毛なんで

酸性チオ スピエラ システアミンの トリプル還元のエアウェーブだな。


1l120t_20110819122154.jpg

ほ~ら 見ろ!

同じタイムで同じ薬品でして こんなに違う!


左はヘナ 右がアワルだ。


1l240_20110819122154.jpg

乾かしてみると こんだけ カールが違う。


って事は・・・



ヘナはやはり 内部に沢山 入ってるってこったな!


キャッチボール的にいうと 

ポーラス部分の沢山ある こんな 超ハイダメージ毛は


ビビリ修繕などには ヘナが 凄く効く!


でも 中身が詰まっても こいつらは 髪のたんぱく質じゃあ 無い。。


って事は パーマをかけても こいつら ヘナにはかかる道理はない。

処理剤どもと同じで むしろクリープの邪魔までしやがる




あと PHの問題も考えられる・・・



だから


パーマはかかりにくくなる。


と 妄想できるな・・・



逆に アワルは 表面疎水と収斂カバーだから

ストレートの修復には ヘナに負けるが


パーマの邪魔は しないって こったな。。



天然ハーブ って 面白いな♪








って 事は・・・



お次は コンプレックスってどうなの? も 妄想できねぇか?


暇できたら やってみんべ!

関連記事

category: 辛口の美容ウンチク

thread: 美容室 ヘアサロン

janre: ファッション・ブランド




当ブログはコチラに引越ししました!
↓ ↓

場末のパーマ屋の美容師日記




DO-Sシリーズの悪質なネット販売に注意!!!

DO-Sシャンプー等のヘアケア商品の
インターネット通販での購入はコチラから


bana0098
場末のパーマ屋の商品購入について


場末のパーマ屋 ブログ記事 検索フォーム

↑読みたい過去記事があれば 検索してください♩
7記事づつ 過去記事が表示されます。


クリックを宜しくお願いします♪


人気ブログランキングへ



ココから始まる DO-S的ヘアー理論♪

ヘアダメージでお悩みの方へ美容師のヘアケア法

すっぴん髪で 目指せ美髪!

DO-S ヘアケアシリーズ

DO-S ヘアケア

楽天市場でDO-Sシャンプーを購入する方へ

Amazon(アマゾン)でDO-Sシャンプーを購入する

DO-Sシャンプー&トリートメントが買える全国の理・美容室


tb: 0   cm: 0

トラックバック

トラックバックURL
→https://clickhair.blog.fc2.com/tb.php/684-7522556c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

場末のB級パーマ屋

カレンダー

カテゴリ

検索フォーム

facebook

どSのつぶやき

最新コメント

アクセスランキング

▲ Pagetop